姫路市別所のいわつぼ鍼灸接骨院 鍼灸・スポーツによるケガ・トレーニング指導などご相談ください

体の痛みなどお気軽にご連絡ください
〒671-0221 姫路市別所町別所2丁目145
079-280-3219
メールでのお問い合せはこちら

交通事故治療

交通事故後の施術を行えるのは病院だけではありません

交通事故後の施術を行えるのは病院だけではありません!

いわつぼ鍼灸接骨院では交通事故が原因となる症状でお悩みの方をはじめ、現在施術中であっても症状の改善があまり見られずにお困りの方などのご相談に応じております。
交通事故後の施術とは、<むち打ち症><だるさ・不快感><腰痛><手足のしびれ>など、交通事故が原因で生じた怪我や痛みを施術することです。

基本的には自賠責保険によって施術費が支給されますので、患者様のご負担はありません。

交通事故では普段では痛めることのないような部分にもダメージを負うことが多く、そのまま放置してしまうと痛みや機能障害をおこす恐れがあります。

またそこから肩こりや腰痛などといった二次的障害へ発展することもあります。
そうならないためにも交通事故後まずは、病院やクリニックに行った上でしっかりとした精密検査を受けてください。

その後、当院にて完全に症状が改善されるまで、できるだけ多くの施術を受けられることをお勧めいたします。

交通事故後の施術期間は患者様によって異なりますので、ご来院時に怪我の具合を診てからおおよその施術期間をお伝えいたします。

交通事故に遭われて、お困りではありませんか?

・交通事故以降、ずっと首が痛い
・事故にあってから、腰が時々痛む
・事故後から体の調子がすぐれない
・シップと痛み止めだけでは不安
・事故直後から眠りが浅くなった
・本当に治るかどうか不安
・保険会社とのやり取りが分からない

上記項目に一つでも当てはまる方は、ぜひいわつぼ鍼灸接骨院にご相談ください。

交通事故治療のQ&A

接骨院でも交通事故後の施術が受けられるのですか?
はい。接骨院でも治療は可能です。
施術を始めるために、何か必要な書類はありますか?
接骨院で施術を受けるために、特に必要となる書類はありません。
治療費は必要ですか?
交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、示談前であればお客様による窓口でのご負担はありません。
施術を受けるための手続きは面倒ですか?
特別な手続きは不要ですので、すぐに施術を受けていただけます。
保険会社へ連絡後、当院へご来院いただくとスムーズです。
まずはいわつぼ鍼灸接骨院までお気軽にご相談ください。
事故の相手方の保険会社がすすめる病院に
通院しないといけないのでしょうか?
施術を受ける医療機関を決めるのは患者様の自由です。
患者様が施術を受けたい医療機関を指定すれば、保険会社はすみやかに保険手続きを行う義務があります。
施術時間はだいたい何分くらいかかりますか?
施術の内容にもよりますが、30~40分くらいです。
施術期間はどれくらいになりますか?
交通事故後の施術はケースにより様々ですので一概には申し上げられませんが、一番頻度の多い「むち打ち症(頚椎捻挫)」の場合ですとおおよそ3ヶ月ほどかかります。
当然それよりも長引いてしまったからといって施術が出来なくなるということはございませんので、ご心配なさらなくても大丈夫ですよ。
診断書などの証明書は発行してもらえるのですか?
接骨院では「施術証明書」を発行いたします。
「診断書」が必要な場合は、医師に発行を依頼する必要があります。
現在通院中の医療機関や接骨院を変えたいのですが?
保険会社に通院したい医療機関名と連絡先を電話で伝えれば変更可能です。
事故後、徐々に症状が悪化してきたのですが、交通事故での施術扱いとなるのでしょうか?
基本的にはお取り扱いできますが、あまりにも日にちが経過しておりますと事故との因果関係がはっきりとしなくなります。
少しでも症状の変化を感じられたら、ぜひお早めに受診されますようお勧めいたします。
症状が軽くても自賠責保険で受診できますか?
症状の軽い・重いに関係なく施術を受けていただくことができます。
毎日通ってもいいのですか?
もちろん大丈夫ですよ。症状が改善されるまで施術が受けられます。
施術期間に制限はあるのですか?
制限はありません。症状が改善されるまで、施術が受けられます。
レントゲンで骨に異常はないと言われたのですが、痛みや違和感が治りません。施術できますか?
レントゲンでは筋肉や靭帯の損傷・炎症などについて確認できませんので、いわつぼ鍼灸接骨院にて施術させていただきます。
保険会社から「そろそろ施術を終了しませんか」と催促されるのですが?
それはあくまでも保険会社側の都合ですので、痛みや違和感などの症状が残っているようであれば焦って示談にせず、ケガが治るまでしっかりと施術を継続してください。
保険会社が強制的に施術を終了させることはできません。